英語を学ぶ利点

英語学習を始めた人は、それぞれ動機があると思います。洋画を字幕なしで見たいという趣味の人もいれば、仕事でどうしても必要になったという人もいるでしょう。では、そもそも英語を学ぶ利点は何にあるのでしょうか。

英語は、年齢を問わず楽しめる趣味です。言葉は無限ですのでいくらでも覚えることもありますし、英語と日本語の違いを知ることで、日本語の理解を深めることもできます。テストで自分の点数を確かめることもできますし、極めた人は、仕事として扱えるでしょう。また、母国語以外の言葉を話す人は、ボケにくいとも言われているそうです。

他に大きな利点としては、情報源が増えるということが挙げられます。当然ながら英語圏の人間は多く、情報もそれだけの量が存在しています。英語が共通語ということもあり、世界的なニュースはまず英語で発表されます。日本語しか分からない人は、日本語に翻訳されるまで待たなくてはいけませんが、英語が理解できれば待っている必要はありません。また、「翻訳された日本語」としての情報ではなく、「英語としての生の情報」をそのまま理解できます。他にも、映画やドラマ、アニメなど、英語でしか見られない作品も多く存在します。最先端の情報を得ないといけない仕事でない限りは必須ではありませんが、情報の選択肢が多いということは、それだけで人生の強みと言えます。

英語を身につけるためには時間が掛かりますし、相応の努力も必要となってきます。しかし、それだけの価値のあることと言えます。英語学習でつまずいている、諦めそうになっている時には「自分が何をしたいのか」という目標と「学ぶだけの利点がある」ということを思い出すと良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です