英会話とカフェ

 最後に変わり種として英会話カフェを紹介します。英会話カフェは一般的な英会話スクールとは異なり、カジュアルな雰囲気の中で講師と対面してレッスンを受けたり、ファシリテーターと数人の受講生がラウンドテーブルを囲んで自由に会話したりすることができます。レッスン料はスクールよりも格段に安く、参加毎に支払えばよいため、学生や若い社会人にとっては経済的負担が小さい学習法です。オンライン英会話はさらに安いのですが、実際に対面して会話するわけではないため、感得できるものは限られます。

 英会話カフェは上述した形態のため、受講生同士が仲良くなる可能性が高く、情報交換や励まし合いが行われることで学習のモチベーションが維持されます。他方、必要以上の多人数が集う状況では自分の発言時間が減少し、黙って聞いているだけの時間が長くなってしまいます。小人数しかいないのに会話に参入できない人も同様で、会話に加わろうとしない人には誰も話を振らないため、悪循環に陥ってしまいます。ですから勇気を出して話しかけることが重要なのですが、逆に自分ばかりが話しっぱなしであるのも考えものです。不自然な雰囲気が漂うと、相互のやり取りが発生せず、会話とはいえない演説会になってしまいます。

 さて、その他の英会話ツールとしてはチャットを挙げることができます。チャットはオンライン英会話とは違い、じっくり考えた上で返答することができます。またリスニング力が不要なため、全くの初学者にとっては参加しやすいツールです。俗語やスラングも含めた、生きた英語表現が多いのも特徴で、英語圏のリアルな会話模様を知ることができるのも魅力です。